taigaのV・ファーレン日記

自由気ままにV・ファーレン長崎を中心としたサッカーネタを書いていきます。

昇格と降格。何を思うのか ~長崎と大分~

こんにちは。先週誕生日を迎えましたtaiga(@vvn_taiga)です!

誕生日の日に皆さんお祝いしてくださってありがとうございました!!

 

まだまだ未熟ですが、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

私事ですが、本日11月14日をもちまして、21歳の誕生日を迎えることが出来ました。 このアカウントを本格的に使い始めたのは今年からですが、沢山のサポーターの方と関わることが出来て本当にありがたいです。感謝です。 ツイートが多めで… https://t.co/Rbn6iyVQcZ

 

さて、11月17日に今シーズンのJ2が終了いたしました。

この試合では長崎・大分ともに重要な試合でした。

 

まずは、V・ファーレン長崎目線から

11月10日のマリノスに負けた長崎は17位以下が決定し、J1ライセンスをもたない町田ゼルビアが自動昇格の2位以内の順位に入るかどうかで降格が決まってしまうと言う状況でした。

 

次に大分トリニータ目線から。

トリニータはこの試合の結果で自動昇格orプレーオフのどちらかにまわるという大一番でした。

 

 

そして結果は・・・

上位陣(大分、松本、町田)は全て引き分け。この結果、大分トリニータの2位が確定。

一方で町田ゼルビアは4位が決定し、V・ファーレン長崎の一年でのJ2降格が決定しました。

 

 

僕は昨日の結果をうけてそれぞれに思いがありますので、それについて今日は書いていきたいと思います。

 

 

 

 

まずはトリニータサポの皆様へ」

 

このたびはJ1昇格おめでとうございます!

僕が大分に住をうつして三年目。初めて大分に来た2016年はJ3の舞台で戦っていました。

正直なことをいうと一年目は興味がそんなになかったと言うのが本音です。

 

しかしながら、J2へ一年で復帰し、片野坂監督のもと攻撃的なサッカーを構築したトリニータは、見事超攻撃的なチームへと進化をとげました(ちなみに好きな選手は攻撃陣も好きなんですが鈴木選手が好きです。)

 

まさか僕が大学在学中にJ1の戦いを見ることが出来るなんて夢にも思っていませんでした。本当におめでとうございます。

 

僕がトリニータの試合を見始めて、そして応援するようになってからまだ日はあさいのですが、どうぞ今後とも応援していくつもり(大分に来たのも縁だと思って)ですので、どうぞトリサポの皆様今後ともよろしくお願いいたします。

 

ぼくは前回のブログでも書いたのですが、来シーズンはユニフォームを買います!!

 

vvn.hatenablog.jp

 

 

そしてトリサポとしてゴル裏で応援したいと考えていますのでどうぞよろしくお願いいたします(もっと多くのトリサポさんと仲良くなりたいのです。というか一緒に応援してくれる人募集中です)

来年はJ1残留を目指し、そしてまたJ1定着を目指していけるように頑張りましょう!!!全力で応援します!!

来シーズンの大分の盛り上がりが楽しみです!!!

大分に残りいる一年間で全力で楽しみます!!!

 

f:id:vvn_taiga:20181118173520j:image

 

 

 

 

 

V・ファーレンサポのみなさまへ」

 

残念ながらJ2への降格が決まってしまいました。

J1に初昇格して挑んだこの一年。まだシーズンは終わっていませんがすこしばかり思いを。

 

僕は今シーズン非常に満足していることがあります。

 

 

それはアウェイでの観客動員数が以前と比べて大幅な増加をしたことでした。

J2時代観客も多くなかった長崎は、アウェイ参戦のサポーターの数が少なかったです(30人とかの場所もありました)。

そんな中、今シーズンJ1という舞台に上がったことで全国的な知名度は上昇しました。

 

その結果として、これまでアウェイに行ったことがなかったサポーターがアウェイに行くようになりました。

さらに全国各地に散らばっていた長崎出身の方が、近くで開催される最寄りのアウェイに久しぶりor初めて行ってみようと言うことでたくさんの方がきました(関東で1000人近く集まったのは結構凄かった)。

そして、長崎に興味をもってくれた他サポーターの皆さんもゴール裏に参戦してくれたことも大きかったと思います。

 

ぼくはこの状況が一年でまた以前のようになるとは思っていません。

J1で培ってきた様々な経験。初めての出来事も有り、相手の応援のレベルの高さを知りました。

しかし、経験をしたことで我々サポーターも成長しましたし、新規のサポーターの方や、長崎を応援したいといってくれるような方も多くいらっしゃる状況になりました。

 

この一年で得た物は色々と大きいです。この経験を今後に活かせるかは、私たち一人一人が頑張っていく必要があります。

カテゴリーは変われども、チームの存続危機から比べると来年も応援できる環境にあるのはとてもありがたいことです。

ぜひ、来年も長崎サポ一丸となって頑張って応援をしていきたいなと思いますし、さらなる長崎サポを増やしていけるように一人一人が出来ることを頑張っていきたいです。

 

 

J1も残り二試合。この二試合で勝ち点30台+最下位脱出を目指せる状況です!

選手を、そしてチームの後押しをしていきましょう!!!

今年はぼくもたくさんのサポーターの方とお知り合いになることができました!!

今後ともよろしくお願いいたします(挨拶したいサポーターの方もたくさんいらっしゃいますのでぜひお願いいたします!!)

 

f:id:vvn_taiga:20181118173621j:image

 

 

 

 

 

「J1で長崎に興味を持ってくれた他サポーターの皆様へ」

 

この一年間で、V・ファーレン長崎はJ1の舞台で他クラブのレベルの高さやサポーターの声援など様々な場面で衝撃を受けてきました。

 

そんな中、遠い遠い長崎にやってきてくださったサポーターの方々の満足度の声が多く見られ、「また長崎に行きたい!!」「長崎が好きになったよ!」「応援するね!!」といったほんとうにありがたいお言葉をいただきました。

 

長崎のことに興味を持ってくれた皆さん。来シーズンカテゴリーが違いますので長崎のことを応援してくださるとありがたいですし、もしよければ最寄りアウェイで長崎の応援の助太刀をしてくださるとありがたいです。

 

長崎サポはいつでもゴール裏で応援してくれる他サポさんのことを歓迎します!

また早いうちにJ1へ戻りたいと思いますので、厳しい戦いを乗り越えて昇格を目指して行ければと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

f:id:vvn_taiga:20181118173711j:image

 

 

 

さあ残り二試合でやれるところまでやりきりましょう!!

「この一年間よく頑張ったね」ではなく、悔しいから「またすぐに上がれるように応援する」という気持ちなので、残り2試合でサポーターの気持ちをお見せできればいいなと思います。よろしくお願いいたします。

 

来シーズンは、長崎、大分ともにホーム・アウェイに参戦しますので、よろしくおねがいします! ガンバ戦に行かれる方、お互いに頑張りましょう!!!

 

それではまた次回!!